令和3年6月6日(日)に開催を予定しておりました「第41回千歳JAL国際マラソン大会」は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響などに伴い中止することに決定いたしました。

 これまで、大会開催に向けて3密を防ぐための一部種目の廃止、参加者数の縮小、折り返し地点での交互走行の取り止め、屋内施設の利用制限等の各種感染予防対策を検討してまいりましたが、全国・全道・千歳市内の感染状況を踏まえ、1月21日に開催した「実行委員会」において慎重に協議をした結果、選手の皆様・役員・ボランテイア等、全ての大会関係者に対する感染リスクの回避が難しいことなどから中止を決定したところであります。

 新型コロナウイルス感染症等の影響により2大会連続で中止となり、開催を楽しみにされていた選手の皆様をはじめ関係各位に心からお詫び申しあげます。

 この感染症が一刻も早く収束することを願いますとともに、次回大会がより良い大会となりますよう今後も取り組んでまいりますので、変わらぬご支援・ご協力をいただきますようよろしくお願い申しあげます。

令和 3年 1月26日

大会実行委員会事務局