令和2年6月7日(日)開催予定の「第40回千歳JAL国際マラソン」にたくさんのエントリーをいただき誠にありがとうございます。

新型コロナウイルスの感染が拡大するなか、各地で開催するマラソン大会の中止が相次ぐ事態となっており、当大会の開催の可否について、たくさんのご意見をいただいているところであります。

今月19日の「新型コロナウイルス感染症に対する専門家会議」からの提言を受け、20日、国は、全国的な大規模イベント等については、①主催者がリスク判断をして引き続き慎重な対応が求められる。②主催者がどうしても開催する必要があると判断した場合は、十分に注意してリスク対応を行い、リスクへの対応が整わない場合には中止又は延期を要請するとの考え方が示されました。

これまで開催に向けて、密閉・密集・接触を回避することを原則に、案内窓口の増設、シャトルバスの増便、更衣室増設、時間差スタートなどによる混雑状況の緩和、エイドステーションの提供食材の変更等により安全な大会運営を目指してまいりましたが、

24日に東京オリンピック、パラリンピックの延期が決定したことや国内において都市部での感染が拡大していることなどから、本大会においても感染リスクへの対応が十分であるか検証し、大会開催の可否を再検討することといたしました。

これに伴いエントリー期間を3月27日(金)までとさせていただきました。

これからエントリーを検討していただいている皆様におかれましては、このような状況をご理解いただきますようお願い申しあげます。

なお、最終的な開催の可否につきましては、4月中旬までに当ホームページで公表させていただきます。

令和2年3月27日

大会実行委員会事務局